リハビリのご案内

健診・ドックのご案内

担当医のご案内

採用情報

関連施設

送迎バスのご案内

各種ワクチン接種受付はこちら

ユースエール認定企業

QRコードで簡単アクセス

患者の気持ち

入院リハビリテーション

◆ 病院理念

地域に貢献する医療



◆ リハビリテーション理念

  • 入院、外来、訪問、通所の患者や利用者のすべての人々が住み慣れた地域で安心して生活していけるように、リハビリテーションを通して全力で支援を行っていく
  • リハビリテーションを通して、明るく、楽しく、元気よく、すべての人々が利用しやすい医療体制、介護サービスを提供し、気軽に相談できる医療機関・事業所となるよう努力していく。

リハビリテーション科

  • 施設基準
  • 運動器リハビリテーション(Ⅰ)
  • 脳血管リハビリテーション(Ⅱ)
  • 呼吸リハビリテーション (Ⅱ)
  • 摂食機能療法

■理学療法

病気や加齢によって身体がうまく動かなくなってしまった方に、理学療法士が利用者様それぞれの生活スタイルに合わせて、より生活が広がるよう訓練やアドバイスをします。


  • 機能回復・維持のための訓練
  • 基本動作(寝返り・起き上がり等)・歩行訓練
  • 日常生活動作訓練
  • 住宅改修や福祉用具の選定・アドバイス
  • ご家族様へ 介護方法のアドバイス


■作業療法

病気や加齢により日常生活が上手に送れなくなってしまった方に、様々な作業活動(手工芸・木工・ゲーム等)を通して基本的生活動作(食事、入浴、更衣、整容、トイレ動作等)の再獲得ができるよう訓練、アドバイスをします。


  • 日常生活動作の練習
  • 巧緻動作訓練
  • 家事動作の練習
  • 住環境の整備、福祉用具・自助具の紹介
  • 介護方法の検討・指導


■言語療法

失語症などの高次脳機能障害や構音障害の方に、機能回復はもちろん、在宅生活で必要な日常会話、実践的なコミュニケーションの訓練をします。


  • 口の体操、発声訓練、会話訓練
  • 口頭、ジェスチャー、絵などを利用したコミュニケーションの訓練
  • ご家族様へのアドバイス

◎摂食・嚥下

病気や加齢によって水や食べ物を飲み込む機能が弱くなった方に、誤嚥性肺炎を予防し、安全に食事が出来るための訓練や環境調整をします。


  • 嚥下体操、呼吸訓練
  • 食事の形状、姿勢のアドバイス
  • 口腔ケアのアドバイス

当院のリハビリテーションの特色

当院では、入院・外来でのリハビリ以外に、通所リハビリテーション・訪問リハビリテーションにも力を注いでいます。


入院中リハビリをされた方も在宅生活でのリハビリに移行となった場合において、当院ではスムーズな流れで在宅でのリハビリを提供する事が可能です。担当者も変ることなく、利用される方にとっても安心なサービスを提供出来ます。


リハビリテーションは単なる機能訓練ではなく、人間らしく生きる権利の回復や自分らしく生きることが重要であり、その為の行われる全ての活動がリハビリテーションです。


現在スタッフ総勢9名(PT5名、OT2名、ST1名、助手1名)となっています。病院理念に基づき、質の高いリハビリテーションサービスを目指します。